2012年04月21日

ばんの25回目の命日

バナナくん06号

今日は、私が学生時代に飼っていた、
愛犬「ばん」の25回目の命日でした。




つい昨日のことのように思いながらも、もう、25年も経ってしまいました。

でもね、25年経っても、未だにしょっちゅう夢に出てきてくれるのですよ。

だけど・・・

毎年、命日はしっかり覚えているわけでもなく、

すっかり忘れていて、日が過ぎてから思い出した年もあり、

覚えていても、特に何もしなかった年もあり、

一応、犬小屋のあった場所に拝みに行ったり、

と、様々です。

で、今年は近所の花屋さんで、花を買ってきました。

ゼラニウムという、小さな花。

赤紫色っぽい花が咲いていました。


ゼラニウム


180円也。

申し訳ないくらいささやかではあるのですけど、

忘れていた年とかに比べたら、かなりマシなほうでしょう。

では、今晩も、ばんさんの夢を見ることにします。

#2486
アクセス解析


このブログ記事を楽しんでいただけましたら、


web拍手 by FC2

 ↑
クリックをお願いします。
ブログ主が泣いて喜びます。

コメントを書いていただく場合は、
この下に記入欄があります。
 ↓
web拍手 by FC2
posted by きぶん at 20:17
| 編集 | コメント管理|
| Comment(4)|| | TrackBack(0)||
| 訃報・追悼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする|
この記事へのコメント
Posted by wada at 2012年04月25日 23:09
久しぶりの貴LOGですね。
忙しかったんでしょうか?
Posted by きぶん at 2012年04月29日 11:21
wadaさん、コメントありがとうございます。

ブログの毎日更新を続けていた頃は、一旦途切れてしまうとズルズルといってしまいそうなので、

忙しかろうが、なんだろうが、頑張って更新し続けてきたのですが、

2010年12月にMacを新調したら、使い勝手が変わってしまって、新しいソフトになじめず、加えて、2011年4月からは、利用しているブログサービスのLOVELOGがリニューアルされたことも手伝って、以前よりも、ブログ記事をアップするのに時間が掛かってしまうことになりました。

で、忙しいときには、記事が書き上がらずに、仕方なく更新を休んでしまうことが多くなってきて、気がつけば、恐れていた「ズルズル状態」に突入してしまっていました。

最近は、新しいMacやLOVELOGの環境にもかなり慣れてきたので、一日も早く、以前のような毎日更新を続けられるような体制を取り戻し、

いずれは、その毎日の更新と並行して、無数にある記事になっていない既存のネタを記事にして、投稿日時をさかのぼってアップして、更新を休んだ過去の日付についても、記事で埋めて、最終的には毎日更新が途切れていなかったことにしたいのですけど、

毎日更新が途切れて、1年以上経っているので、なかなかすべての日を記事で埋めていくのは大変な作業で、いつのことになるのかわからないですね。
Posted by wada at 2012年05月08日 22:25
「ズルズル」ですか。なるほど。
私なんかは人生そのものが「ズルズル」のような…

相撲も始まってるんで、角界ネタなんぞも期待してますよ。

カメラは昨年、D7000と純正18-105と55-300をヨメに内緒で買ってしまいました。もちろん、ローンです。
けど、55-300の方は、安いだけあって写りも安っぽい。先月、ヤフオクで売ってしまいました。
ナノクリmacro60mmを狙ってますが、ちょっと高いので二の足を踏んでます。これ以上のローンはシンドイ。

写真のウデは相変わらず、ヘタです。
Posted by きぶん at 2012年05月13日 21:36
wadaさんは、やっぱりニコン党なのですね。

決してレンズメーカーのレンズが悪いとは思いませんけど、純正の安いレンズだと、中味は実はレンズメーカーのOEMだったりすることもありますからね。

ボディが3台くらい買えてしまう値段のズームレンズならば、また違ってくるでしょうけど、値段がこなれ過ぎている高倍率のズームレンズに写りを期待するのは酷で、そういったズームレンズに求めることは、別にあると思います。

ヤフオクを利用されているのですね。いつか私が落札者になったときは、よろしくお願いします。

毎日更新を続けていた頃は、毎日のようにコメントを付けてくださる常連さんがいたりして、毎日更新を続ける原動力になっていました。

私からすれば、常連さんがいなくなったことで、毎日更新を続ける義務も責任もなくなった感じです。

まあ、コメントを付ける側からすれば、記事を更新しなけりゃ、コメントの付けようもないのですけどね。

とにかく、コメントが付いたら、基本的に翌日にはレスを付けるようにしていたのですが、コメントがほとんどつかなくなってしまった現状では、そういう体制ができておらず、レスを付けるのも遅れがちです。

でも、ブログの看板を出してコメント欄を設けている以上、お客さんを蔑ろにすることはできず、コメントを付けてくだされば、遅くなっても必ずレスは付けますので、ちょこちょこ覗きに来てくださればありがたいです。
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※入力しないとコメントは書き込まれません。
 

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。